パソコン・インターネット

ホームページ作成の注意点

Textm01_27_c2

1月27日の誕生花:マダカスカルジャスミン  花言葉:自意識

マダガスカル島の原産なので、英名がマダガスカル・ジャスミンですが、花屋では略してジャスミンと呼んでいます。強い芳香のある美しい純白の花が春から夏に咲く、つる性植物です。

私のアフィリのホームページ(嵯峨野ショッピング倶楽部)をアクセスアップ診断をしていただきました。

「診断結果」

▼サイトのメインコンテンツを明確にする

現在、貴サイトの扱うジャンルが多いため、どういった内容を扱うサイトなのか分かりにくい印象を受けました。

また、現在のままですと、サイト内で扱うキーワードの幅が広すぎますので、上位表示に不利です。

最近の検索エンジンは、サイト内で扱う情報やカテゴリを絞り込むほど上位表示をねらうキーワードで上位表示されやすくなる傾向がございます。

キーワードやテーマの細かい選定をおすすめします。上位表示させたいキーワードについて徹底的に

調べ上げられているサイトは検索エンジン(特にYahoo)に好まれやすい上に、口コミによる上位表示も期待できます。

絞込み例:
「美の追求」

「デザートでダイエット特集」

「化粧品お試しセットで自分に合う化粧品を見つける」

「コエンザエムQ10のサプリメントで悩み解決」

など、細かいテーマを選定し、テーマにそって徹底的に情報を調べたうえでコンテンツを作成されることをおすすめいたします。

また、テーマを絞り込んで掲載することも重要です。

《 SEO対策診断 》

▼metaタグを有効に使う

現在metaタグの"Keywords""description"が挿入されておりませんがmetaタグにページごとの上位表示させたいキーワードを使用することにより、検索エンジンでの上位表示に効果的となりますので、metaタグを全ページに挿入しましょう。

"description"には、ページごとの上位表示させたいキーワードを2,3個含んだ説明文を80~100字以内で記述し、"keywords"には、上位表示させたいキーワードを多くとも8個以内で記述しましょう。

「メタタグ作成」ツールにて作成できます。

例:
<meta name="description" content="ページ説明文">
<meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3">

▼htmlソースの簡素化

htmlソースの上部に表示されている下記のタグは、削除することをおすすめいたします。

<META name="GENERATOR" content="IBM WebSphere Studio Homepage Builder Version 12.0.1.0 for Windows">ホームページビルダーの設定で、htmlファイル保存時に上記タグが挿入されないようにすることも可能です。

詳しくはホームページビルダーの説明書を参照ください。

不要なソースを削除し簡素化することで、検索エンジンにて上位表示させたいキーワードを検索エンジンに重視させることができます。

▼ページ内にキーワードを多く使用する

ページ内には、上位表示させたいワードをできるだけ多く使用しましょう。

ただし、上位表示させたいワードを多数並べたり、背景と同じ色でワードを多数記述する場合は、検索エンジンにてスパムと認識される可能性があります。

ページ全体のテキストを100%とした場合、上位表示を狙うキーワードが5%前後使用している状態が望ましいです。

上位表示を狙うキーワードが多い場合、どのキーワードも重要と判断されませんので上位表示を狙うキーワードが多い場合はページごとにキーワード選定を変えることが重要となります。

▼1ページに表示されるリンクは100未満に抑える

1ページ内に設置しているリンクの数が100以上存在しています。1ページにリンクが100以上表示されている場合は、検索エンジンにペナルティーを受ける可能性があります。

ペナルティーを受けると検索エンジンの検索結果に表示されなくなるなどの致命的な損失を招く場合がありますのでできるだけ早くリンク数を減らすことをおすすめいたします。

100個という数は、外部サイトへのリンク数だけではなく、自サイト内へのリンクも含みます。1ページに100個以上のリンクを設置しているページは複数のページに分割するなど、発リンクを100個未満に減らすよう心がけてください。

なお、リンク先が同じでもリンクを2個設置した場合は2個とカウントします。

例:1ページに存在するメニューが10個なら、残り89個までしかリンクの設置をおすすめできないということです。

《 コメント・相談内容 》

多数の情報が掲載されているため、思わずブックマークしたくなるサイトです。

ネット上でショッピングをするユーザーの多くはある程度欲しい商品や情報を絞り込んで検索している傾向にあります、ですので、サイト運営者側もジャンルやサイトテーマ、コンセプトを充分に絞り込んでいく必要があります。

サイトのコンセプトや成功するための戦略については診断でお伝えしきれないノウハウが存在します。

この様な診断結果を頂きました、早速、ホームページの更新に掛かります。

性格が出るのでしょうか、あれもこれもと欲が深すぎるのでしょう、少し忙しくなりますのでブログの書き込みが毎日出来ないかもしれません、出来るだけ美容・健康情報を書いて行きます。

皆さんも、ホームページを作る際には参考にして下さい。

◎ 毎日誕生花を掲載していますが、自分の誕生花や花言葉がお知りになりたい方は、気軽に書き込みしてください、出来るだけ早くご返事します。

たくさんのお友達を募集しています、良かったらマイトモに加えてください、よろしくお願いします。

                 嵯峨野ショッピング倶楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)