美容・コスメ

スッピン美人肌をつくるノウハウ!!

                 「間違ったスキンケア常識」

            お肌に優しいものを・・・は、一番大事な選択基準!?

                これも、またまた危険な選択です。

無添加、天然というお肌にやさしいイメージ、また実際に、無添加であったとしても、このことを一番大事な選択基準にしていると、素肌の事を無視してしまいます。

なぜなら、「化粧品」で潤いを与えようと考え、与えるということは、結局、天然化粧品工場でつくるものを、買ってきたものでお肌を潤そうとすることになり、素肌の天然化粧品工場には、潤いをつくらなくて良い環境をあたえてしまうことになるからです。

これでは素肌の化粧品工場の出番を奪い、素肌の潤い、ハリ、透明感などをつくれない素肌に変わってしまいます。

「素肌の天然化粧品工場の出番を無くす事が、ピンチ!!」

「お肌にやさしいだけでスキンケアを選ぶ事はスッピン美人を目指すことにはなりません。」

明日は最終回、スッピン美人肌になれるノウハウの総まとめです、是非、見逃さないでください。

   
               嵯峨野ショッピング倶楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「間違ったスキンケア常識が素肌の天然化粧品工場を止める!!」

洗顔後、つっぱる洗顔料は悪いの?答えは「NO!」です。これもスキンケア選びの間違った常識です。

洗顔料は、肌の上にある酸化して汚れた皮脂や毛穴の汚れを落とすものです。

ですから洗顔した後は、肌の上には皮脂膜を始め、皮脂分は全く無い、清潔なスッピンの素肌状態になっているので、多少のつっぱり感があっても不思議ではありません。

この時、素肌の天然化粧品工場がどんな状態かというと、肌の上の皮脂膜が全くなくなっているので素肌を環境から守る状態に戻す為、皮脂や汗を分泌し、皮脂膜を作ろうと働き始めようとしています。

身体の皮膚の場合、何もしなくても自然に潤うのはそのためです。

つまりスッピン美人肌(健康な肌)は、つっぱりを感じても天然化粧品工場がはたらき、潤うわけです。

しかし、つっぱるはずの肌がつっぱらないということは、洗顔後、肌の上にまだ油分をのこしているということになります。

これでは、汚れが残っているのと同じだし、天然化粧品工場が皮脂膜をつくり、潤わそうとする習慣がなくなってしまいます。

ですから、つっぱる洗顔料が良くないという常識でスキンケアを選ぶと、乾燥肌を生み、シミ、シワ等乾燥から発展するトラブルを促進してしまいます。

「つっぱりを感じる時、天然化粧品工場の皮脂膜づくりが始まる」と覚えておいてください。

そして、すぐに化粧水等を付けず、スッピンのまま数分置くことを心がけましょう。

もし、洗顔後、つっぱり感が15分以上続くようであれば、かなり皮脂、汗の分泌能力、つまり天然化粧品工場が衰えています。

つっぱるのがイヤと、つっぱらない洗顔料を選んできた方に多く見られる症状です。

「しっとりを基準に、洗顔料を選ぶことは天然化粧品工場がピンチ」ですよ。

あなたのスキンケア常識と、スッピン美人のためのスキンケア常識の違いはいかがですか?

明日は、間違ったスキンケア常識の最後の例をお届けします。

            嵯峨野ショッピング倶楽部

            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 「間違ったスキンケア常識が素肌の天然化粧品工場を止める!!」 

「肌がヒリヒリする化粧品は悪い化粧品?」答えは「NO!」です。

これもスキンケア選びの間違った常識の一つです。

そもそも化粧品は法的に認められた成分しか使用されていません。

つまり、人体に対する作用が緩和なものとして定められて造られています。

化粧品の成分によってあわないものがある場合はアレルギーということになりますが、アレルギーの無い場合は、肌が、角質が薄く、肌が乾き、目に見えない傷があり・・・というような状態の肌です。

この時、あなたの天然化粧品工場はどうなっているでしょう?

工場の活動はかなり悪くなっています。

水分の生産力が低下し、角質が乾き、皮脂膜も不足しています。

だからヒリヒリ、痛い等の症状となるわけです。

こんな症状の時、危険なのが、ヒリヒリしない、かさつかない、痛くない等の化粧品を選びがちになることで、しかも続けることになってしまうことです。

本来、痛いはずの肌が痛くないものとは、どんな化粧品でしょうか?

化粧品は水と油分を混合し、保湿成分など有効な成分を調合して造られています。

成分で痛みがなくなるのではありません。

例えば、すりむいた時に軟膏をつけると痛みが和らぐように、空気に触れることを遮断するように油分を多く含んだ商品だから、痛みが和らぐのです。

これでは、天然化粧品工場が酸素不足となり、はたらきが悪くなり、天然化粧品工場は働かなくなります。それに、

肌には、油分があるのだから、皮脂や皮脂膜はもちろん、天然化粧品をつくらなくなります。

つまり、スッピンな美肌を保つ事からは遠ざかります。

しかもお顔だけ老化を促進する事になりますし、肌の悩みが膨らむばかりです。

「肌がひりひりする化粧品に出会った時、素肌の天然化粧品工場がピンチなんだ」と覚えていてください。

明日も引き続き、間違ったスキンケア常識の代表例をお届けします。

             嵯峨野ショッピング倶楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素肌の仕事は、天然化粧品工場だった!!

      ”スッピン美人になる知識”

今日は、あなたの素肌にとって、記念すべき日になるはずです。

スッピン美人肌(健康な素肌状態)になる為の素肌の仕事はたった4つ。

これ以外の難しい美容知識はまったくいりません。

この4つを素肌美の4つのはたらきと呼んでいます。

あなた自身のお肌の中を想像しながら、読んで見て下さい。

「素肌の仕事」

① 保水力:角質層に水分を保ち、ハリをつくる化粧水のような役割

② 自然代謝力:定期的に新しい細胞を生み、シミ等を肌に留まらせないシミ取りクリームのような役割

③ 皮脂分泌力:毛穴をキレイに掃除し、肌表面のなめらかさをつくる美容液、毛穴パックのような役割

④ 毒素排出力:汗として皮膚内の老廃物を排泄し、透明感を保つクスミ取りローションのような役割

そして③と④が混ざり、皮脂膜という天然の乳液をつくっています。

皮脂膜は、水分蒸発等から肌を守っています。

つまり、素肌は、化粧水をつくり、美容液や乳液をつくり、スキントラブルを防ぐ役割をしています。

そうです、「素肌はあなた専用の天然化粧品をつくる工場」なのです。

スッピン美肌へのキーは、「素肌があなた専用の天然化粧品を造り続けてくれること」なのです。

しかし、あなたは、肌がかさつく時、美容液や乳液や化粧水をしっかり与えるという常識を持っていませんか。

大変です!!!

なぜなら、それは「素肌の仕事」だからです。

そんなことを何年も続けていたら、元気なはずの素肌工場でも天然の乳液や化粧水、美容液をつくらなくなります。

だって、わざわざつくらなくても、肌にあなたが買ってきた乳液や化粧水、美容液があるからです。

そして、乳液をつけていない時のスッピン肌は、カサカサの肌に・・。

これが17日にお伝えした「スキンケア歴とスキンケアトラブル発生率は正比例」という事実につながっていたわけです。

素肌の天然化粧品工場が止まるか動くかは、あなたのスキンケア常識にかかっています。

明日は、間違ったスキンケア常識の代表的な例をお届けします。ご期待ください。

           美と健康と癒しをお届けする

           
           嵯峨野ショッピング倶楽部

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキンケアでスッピン美人になれるでしょうか?答えは「YES!」です。

スキンケアでスッピン美人になれるでしょうか?答えは「YES!」です。

しかし、現実は・・・

星の数ほどスキンケア商品があふれているのに、素肌の悩みを抱える人は一向に減りません。

しかもスキンケア歴と素肌のトラブル発生率は正比例!?

これは加齢による肌の悩みなんかではありません。

お顔はトラブルが発生していてもクビや身体にはトラブルが無いからです。

素肌美を追求していくと女性に共通する一つの原因がありました。

それは、スキンケアを選ぶ時の間違った常識です。

スキンケア選びの間違った常識が、顔だけに、年令よりも老いた肌を作っていたのです。

明日はスッピン美人の為の常識

「スキンケアを探す前に、素肌を見つめる事!!」

       
       美と健康と癒しをお届けする

       嵯峨野ショッピング倶楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“美 髪”の作り方についてご紹介したいと思います。

まだまだ寒い今の季節の強風は、本当に辛いところ。体が冷えきってしまい、さらにはお手入れしたスタイリングがボサボサになってしまう困りものです。

頭にストールをぐるぐる巻きにして強風をしのごうかと思いつつも、その怪しい風貌を不安に思い、未だにトライできていません。何か良い方法があれば、どなたかぜひ教えてくださいね。

◆◇◆【女の命! 健康な“美髪”の作り方

ところでみなさんは、どんなヘアブラシを使っていますか?私は、猪毛とナイロンがミックスされたヘアブラシを使っています。

去年の年末頃から使い始めたのですが、使う前とは明らかに髪質が変わり、艶が出て、まとまりやすくなりました。

毎日のブラッシングを続けることで、髪に潤いや艶を与え、健康な髪へと導いてくれるということを、身を持って体験した出来事でした。

その変化の秘密は、どうやらブラシに使われている素材にあるようです。

───────────────────────────
■ 毎日のブラッシングが、美髪への第一歩
───────────────────────────

ブラシに使われている素材には、猪毛、豚毛、ナイロンなど、いくつか種類があります。
髪にどう良いのか、それぞれの特徴を知っておくと、ブラシ選びの参考になります。

★ 猪毛・・・毛が非常に硬く、毛獣の中で一番剛毛だと言われている。

通りがよく、適度な油分と水分が含まれているので、静電気が起こりにくい。頭皮をマッサージするにもおすすめ

★ 豚毛・・・毛は猪毛より細めで柔らか。こちらも油分を含んでおり、静電気が起こりにくい。良質な豚毛は、猪毛に特徴が似ている

★ ナイロン・・・髪に絡まりにくく、通りが良い。安価で重さが軽いのも魅力。最近は、マイナスイオン効果で潤いを与えるものもある

★ 天然毛&ナイロン・・・各毛の特性を活かしつつ、ナイロンを入れることで、より使いやすく仕上げている

王道人気は「猪毛」ですが、毎日使うものなので、実際の使い心地を試してみてから、購入するのが良いかもしれません。

■ 紫外線が強くなる季節には、髪のUV対策も必須!

何年か前、髪がひどく傷んでいた時、美容師さんに「UV対策をしたほうがいいですね」とアドバイスされました。

スキンケアのUV対策は知っていましたが、髪には何の気遣いもしていなかったので、とても驚いたのを覚えています。

UV対策用のヘアケア用品は、当時はサロンでないと手に入りませんでしたが、今では、ドラッグストアなどでも見かけるようになりました。

そして夏場に活躍する帽子や日傘には、暑さをしのいだり、肌のUVカットをする役割以外に、髪を紫外線から守るという大切な役割があることにも気づきました。

季節は少し先になりますが、紫外線が強くなりはじめる5月頃からは、髪のUV対策も忘れないようにしましょう。

■ 髪も体の一部。バランスの良い食事が、美髪を作る

忘れてしまいがちですが、髪は体の一部でもあります。

ファーストフードや菓子、レトルト食品など、栄養が偏った食事を続けていると、体にはもちろん、髪にも影響が出てきます。

髪の基本成分をつくる、肉・魚・卵・大豆などの「たんぱく質」、髪を育てる、わかめ・ひじきなどの「海藻類」、頭皮の新陳代謝を高める、玄米やレバーなどの「ビタミンB」、納豆、長いもなどのねばりがある食品は、髪に艶やハリを持たせます。

こういった食事や毎日のケアに気遣うことで、髪は少しずつ健康な髪へと成長していきます。「美髪は一日にしてならず」。

毎日のちょっとした気遣いで、女の命である“美髪”を手に入れましょう。

◆◇◆日常に、ちょっぴり“美”をプラス vol.12 music◆◇◆

日々の生活に、少し“美”のエッセンスをプラスするアイテム紹介。

今回は、イギリスのバンド・シャーデー(sade)をご紹介します。

「シャーデー」という名前を知っている方が多いかもしれませんが、実は、シャーデー・アデューという女性を含むバンドの名前です。

もちろん、バンドの顔となるのが、シャーデーそのものなのですが、彼女の歌声は、一度聴くと必ずハマってしまう不思議な魅力があります。スモーキーでジャジーでセクシー。

84年のデビュー以降、リリースされたアルバムはたった5枚。

中でも特におすすめしたいのが、アルバム『Lovers Rock』に収録されている「By Your Side」。

聴いているだけで、狂おしいほどの愛情とせつなさが溢れてくるような、恋愛感が高まってくる1曲です。

最近「恋愛してないな」「感動してないな」という時に聴いてみると、何かグッとくる感情が迫ってくるはずです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    続┃く┃潤┃い┃を┃実┃感┃!┃
    ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

古来から皮膚炎の薬として用いられてきた『紫根』『紫根』は衰えた肌の┃ 再生力 ┃を高めてくれる最高の美容和漢植物です

☆◆◆☆ 乾燥に悩むお肌にこそ、使って欲しい! ☆◆◆☆

おすすめアイテム1 ⇒ ハリと潤いを失ったお肌に紫粋 美容水 (化粧水)
おすすめアイテム2 ⇒ お肌の底力を取り戻す!紫粋 美容クリーム (弱油性タイプ)
おすすめアイテム3 ⇒ 紫根のパワーをフルに感じたいなら紫粋 パーフェクトセット

紫粋トライアルセット高麗人参ゲル

紫粋トライアルセット緑茶ゲル

             美しく健康で心豊かな生活を育むお手伝い。
             
                嵯峨野ショッピング倶楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康な“美髪”の作り方

女性の方を対象にした内容になっていますが、男性の方も年令以上に禿げないように参考にして下さい。

みなさん、美容室にはどれくらいのペースで通っていますか?

私はと言うと、先日、半年ほど美容室に行っていないことに気づき、急いでサロンを予約しました。

カラーやパーマをしておらず、ロングヘアだから…と言い訳がましくなってしまいますが(笑)、ついついおっくうになり行くのを忘れてしまいます。

女性にとって髪は、肌や瞳と同じように、美しさの象徴であり、普通に会話をしていても目がつきやすいパーツでもあります。

今回は、ついついお手入れを忘れてしまいがちな“髪”の美しさをテーマに、ご紹介したいと思います。

少しずつ暖かくなりはじめる今の季節は、ファッションを楽しみたくなる季節でもあります。そんなとき、忘れてならないのが、まとまりのあるツヤツヤの美髪。

フォルムが崩れてしまった髪や痛んだ髪、ボサボサの髪、ぱさついた髪は、せっかくのファッションも台無しにしてしまいます。

髪は基本健康であることが、美しさの第一歩でもあります。

普段何気なくしている髪の洗い方を見直してみても、意外な落とし穴が結構たくさんあるんですね。

■ 頭皮もスッキリ洗浄! 正しい髪の洗い方とは?

頭を洗うという行為には、「髪」だけでなく「頭皮」を洗浄する意味もあります。頭皮と髪を清潔にし、頭皮の血行を促進する、そしてリンスやトリートメントの効果を高めるためにも、丁寧な洗浄を心がけることが、美髪にも重要になってきます。

★1、洗う前には、髪をブラッシングする

頭皮と髪の汚れを落ちやすくするために、髪を軽くブラッシングする。

髪をといておくことで絡まりを防ぎ、髪に付いたホコリが落ち、指通りも良くなる

★2、シャンプーをつける前に、髪をお湯で洗う

髪を痛めない程度のぬるめのお湯で、サッと汚れを落とします。

髪を濡らすというより、すすぐという意識で洗う。髪を先に洗っておくことで汚れが落ち、泡立ちも良くなる

★3、シャンプーは、手でよく泡立ててから

髪の上で直接シャンプーを泡立てずに、手のひらで泡立ててから髪に乗せてゆく。1ヵ所に集中しないよう、前と後ろの数ヵ所に分けてつける

★4、髪をこすり合わせないよう、優しく洗う

頭頂部、真ん中、毛先の順に、髪と髪をこすり合わせないように注意しながら洗う。特に毛先は痛みやすいので優しく扱う

★5、髪の次は、頭皮のマッサージを

髪を洗い終わったら、指の腹を使って頭皮をマッサージする。

爪を立てないように注意しながら、生え際から頭頂部へと刺激を与えると、頭皮の血行も良くなる

★6、スタイリング剤を使用した日は、1分程置く

スタイリング剤を使用した日、汚れがひどい日は、泡立てた状態のまま1分程置くと汚れがきちんと落ちる

★7、すすぎは頭皮から毛先に向かって、丁寧に

最後に、地肌から毛先に向かって、丁寧にシャンプーをすすぐ。

耳の後ろや髪の生え際は洗い残しに注意。水圧の強いシャワーは頭皮マッサージにも効果的

洗い終わって、まだゴワゴワしていたり、汚れが残っている感じがするようなら、2度洗いすることをおすすめします。

シャンプーが終わったら、次はリンス・トリートメントへ。

ところで、みなさんはリンス、トリートメント、コンディショナーの違いについては、ご存知ですか?

■ リンス、トリートメント、コンディショナーの違いって?

〈 リンス 〉…髪の表面を保護し、きしみや静電気、水分の蒸発を防ぐが、髪の内部にまでは作用しない

〈 トリートメント 〉…髪の表面に油分を補い、さらに内部に栄養分を浸透させ、ダメージ部分にも栄養を補給できる。浸透させるため、放置時間が必要な場合も多い

〈 コンディショナー 〉…髪の表面のコンディションを整える。リンスにも近いが、より髪の表面を整える力が強いものが多い

こういった違いがあるため、併用する場合は、使う順番がとても重要になってきます。「トリートメント」→「リンス」、もしくは「トリートメント」→「コンディショナー」という順にしなければ、せっかくの成分が、内部に吸収されないまま流されてしまうのです。

いかがでしたか? 早速今日から実践あるのみ! の髪の洗い方。

次回は、美髪を作るヘアブラシの選び方や、頭皮と髪のスペシャルケアについてご紹介します。

(イーコスメ株式会社提供)
 気になるシミ・くすみなどの紫外線ダメージに!「紫粋 緑茶美容ゲル」
 和漢植物エキス配合美容品「紫粋」
 天然のローズヒップオイルをふんだんに配合した『Pureeシリーズ』化粧品
 [Linne]トライアルセット

             誕生日花と花言葉はこちらでご覧下さい             

                嵯峨野ショッピング倶楽部 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉シーズンを快適に美しく過ごすコツ

花粉が飛散しはじめる今の季節は、“気温の上昇”“強くなりはじめる紫外線”“新生活・新しい環境へのストレス”などが重なり、皮脂の分泌が多くなり吹き出物が出やすかったり、肌荒れ・乾燥が起こりやすかったりと、肌トラブルが出やすい時でもあるのだとか。

そんな時は、ついつい過剰にお肌をいたわりすぎてしまいます。

スキンケアはシンプルに。“清潔&保湿”を心がける!

今のシーズンに気をつけたいスキンケアのポイントは、清潔&保湿。

肌に汚れがつきやすい時期なので、きちんと汚れを落とし、刺激を与えずに保湿をしっかり行うことが重要になります。

【1】 帰宅したらすぐに、クレンジングと洗顔をする

肌をついた花粉や汚れをきちんと落とすために、帰宅したらすぐにクレンジングと洗顔を行う

【2】 低刺激・高保湿のシンプルケアを心がける

クレンジング&洗顔後は、そのまま放置しないで、すぐに保湿ケアを行う。

この時期は、今まで使っていたスキンケア製品が合わなくなる場合もあるので、より低刺激で高い保湿力のあるものを選ぶ

【3】 刺激の少ない“手のひら”スキンケアをする

肌荒れしやすい今の季節は、コットンさえも刺激になってしまう場合も。

「調子が悪いかな」と思ったら、手でやさしく包み込むようになじませると良い。

フェイスマッサージが刺激になる場合もあるので、肌の様子を見て判断するメイクは圧塗りせず、ポイントメイクで乗り切ろう!

そして一番のお悩みは、鼻をかんだり、涙で落ちてしまいがちなメイク。

美しさをキープしたいとはいえ、この時期だけは、お肌の負担を軽減するために、薄めのメイクを心がけることが得策といえます。

【1】 下地+フェイスパウダー程度の軽めのメイクでスキンケアにプラスして、UVカット下地は忘れずに。UVカット機能のある下地は、肌を花粉や紫外線から守ってくれる。

上からフェイスパウダーをはたく程度にし、軽めにする

【2】 目もとはウォータープルーフで

涙に加え、目薬をさしたりすると、アイラインやマスカラがにじみがちに。

ウォータープルーフのものを選べば、にじみ防止になる。

ただし、刺激を感じる場合はアイメイクも避ける

【3】 ファンデーションを塗る場合は、頬から下は薄めに

下地だけのベースメイクに慣れていない人は、お肌の調子が良ければ、軽めのファンデーションも可。

ただし、鼻をかんだりすることを考え、頬から下は薄めに塗り、ムラが目立たないようにする

【4】 鼻部分の保湿はしっかりと

ティッシュは保湿性のある柔らかいタイプを使い、肌に負担をかけないようにする。

洗顔の後以外でも、鼻がカサカサしているなと感じたら、低刺激の乳液やクリームで保湿する

花粉のシーズンは、これからがピークを迎えます。

そんなトラブルを起こしやすい季節を、快適に・健康に・美しく過ごせるように、日常生活のちょっとした気遣いを忘れないようにしましょう。

    (参考資料) 紫粋 -SHISUI-  イーコスメ株式会社  

      美しく健康で心豊かな生活を育むお手伝いサイト

            誕生日花と花言葉

        嵯  峨  野  倶  楽  部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は多い花粉症対策。

こんにちは、ホームページの作成が終わったわけではありませんが、一区切りつきましたので、又、色んな情報を提供していきたいと思います。

ホームページ全体の構成が出来アップロードしましたので、一度覘いてみて下さい、誕生花・花言葉もホームページに公開しています。

BIGLOBEのノートパソコンや液晶テレビが当たるクリックdeポンのゲームや皆で賞金アップゲーム・ワタミのクーポンがもらえる簡単ゲームも掲載しています、一日一回毎日挑戦が出来ます、回数が多いほど当たる確立が上がりますので利用してください。

各ページにメタタグを入れる作業と新規掲載商品のページ作りが残っていますので、休憩がたらブログの書き込みをしていきます。

              嵯峨野ショッピング倶楽部

2月に入って、続々と入ってくる花粉のニュース。今年の飛散量は去年の2倍・3倍ともいわれており、花粉症に悩む方にとっては、本当に辛い時期になりそうです。

花粉症の時期は、目がかゆかったり鼻をかんでしまったりとせっかくしたメイクもボロボロに。

そもそも「やらないほうがいいのかしら?」と思っている方も多いのでは? 今回は、“美を悩ます敵”=花粉をうまく乗り切るためのコツをご紹介します。

花粉症は、最近ではよく聞かれるようになった病気ですが、そもそも一般的な病気ではありませんでした。

なぜ花粉症にかかる人が増えたのかといえば、戦後に行われた植林が大きな原因といわれています。植林として植えられたスギの木が花粉をつける樹齢を迎え、たくさんの花粉が飛散されるようになる…その結果、多くの花粉症患者が発症することになってしまったのです。

また、日光の照射量が多く、車通りの多い道路に面したスギの木にはスギ花粉が多く付くということが分かり、「気温が高く排気ガスが多い場所に、花粉はつきやすい」といわれています。

気温が高く排気ガスが多い場所…つまり、都市部のスギは花粉が多くつきやすいのです。

それに加えて、不規則な生活や睡眠不足、ストレスの増加なども、花粉のアレルギー症状を起こしやすくする原因といわれています。

花粉症にかかりやすい人ってどんな人?

都市部に住んでいたら必ず花粉症になるかといえば、そうでもありません。

花粉症は劣性遺伝が有力といわれており、家族に花粉症の人がいれば可能性はあるけれど、必ず「花粉症になる!」とも言い切れません。

発症する年齢のピークと言われるのが、20代・30代。というのも、スギ花粉が飛散するのが毎年短期間なため、アレルギー抗体ができるまでに、年数がかかるから。

男女どちらがなりやすいかといえば、統計的にいうと、男性よりも女性のほうが発症している患者が多いといいます。

とはいえ、最近では、花粉の飛散量の増加や、環境の悪化などにより、小学生や70歳以上のお年寄りでも発症する例も多く、「誰もが発症する可能性がある病気」といわれています。

花粉シーズンに気をつけたい、暮らしのポイント

1、風邪の強い日は、外出をひかえるどうしても外出しなければならない日は、朝の早い時間に。花粉は、午後乾燥した風に乗って飛散される

2、外出するときは、マスク・眼鏡・帽子を忘れずに家を出る前に着用すること。マスクは、顔の形にフィットするものにガーゼを挟んで、隙間からの花粉の侵入を防ぐ。

3、花粉を家の中に持ち込まない外出から戻ったら、帽子や衣服についた花粉を落としてから、家に入る。洗顔とうがい、手洗いも忘れない。

4、洗濯物や布団は室内干しで花粉シーズンには、窓は開けないようにする。洗濯物やふとんを外に干すと、大量の花粉を家に入れることに。

5、空気の乾燥に気をつける空気が乾燥すると、鼻が乾燥し、アレルギー症状を起こしやすい。また室内に入った花粉が舞いやすくなる。

6、休息をたっぷりとる体を冷やさないように気をつける。また、十分な睡眠と、ストレスを溜め込まないようにも気をつける花粉症を悪化させないためには、花粉を体の中に摂り込まないことはもちろん、アレルギー症状を起こさないための健康管理も重要なんですね。

                  嵯峨野ショッピング倶楽部

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗顔を制するものは美肌を制する!

Textm01_23_c2 1月23日の誕生花はオウバイ:花言葉は高貴

まだ他の花が少ない早春から咲くので、ゲイシュンカともいわれるそうです。日本には寛文年間以前にあったとされています。

現代社会では、シミ・クスミ、ニキビ、アトピーでお困りの方が急激に増えています。

お肌の乾燥対策はバッチリですか?1・2月は乾燥が非常に強い季節ですから、念入りに保湿、保湿、保湿ですよ(^_^.)

あと、美肌の如何に直結してしまう毛穴汚れにも要注意です。

毛穴汚れの悩みって、多くの方に共通したものなんですが、同時に、ほとんどの方が全く解決できないまま悩みをかかえてらっしゃるんですね。

ということで、今日は毛穴汚れのお話をします。

毛穴の中って、毛根があるんですが、他に皮脂腺というものがあります。そう、脂(アブラ)の出口のことですね。

冬とはいえ、脂が毛穴から出ています。この脂と古い角質などが固まり、毛穴に詰まったものが角栓なんですね。鼻のまわりによくできるあのザラザラです。

この脂分が、汗、ホコリ、メイク、酸化などによって汚れると、毛穴の黒ずみになるわけです。

このような過程で角栓や毛穴汚れができるのです.

やっぱり大事なのは洗顔です!

毛穴をキレイにするには、毛穴に詰まっている角栓、メイク、ほこり、老化角質などを、すべて落とさなければなりません。

これらを全部キレイにするものって、僕がみるところ「ホワイトウォッシュ」と「ホワイトメイクオフ」の組み合わせが一番だと思います。

ホワイトメイクオフは、油分や界面活性剤、その他成分の絶妙なバランスによって、ガンコな化粧成分を、お肌に負担をかけずに落としてくれる優れものです.

オレンジの香りもファンが多いです。日本ではほとんど使われていない、フランス製の原料なんかも配合した、こだわりの一品です。

これぞ「毛穴洗顔」!

ホワイトウォッシュは、古い角質をキレイにおとすので、使ったあとにすぐツルツル感を感じていただけます。

さらに、毛穴の汚れを取り去る力も、とっても優れています。まさに「毛穴洗顔」と言ってもよいくらいかも。

ファンデには崩れにくくするためにシリコンという成分が使われるのですが、これがなかなかの曲者。

崩れにくいのはいいのですが、オイルや界面活性剤には溶けにくいんです。汗や皮脂で崩れにくくするためなので、当然ですが)

ホワイトウォッシュは、同じシリコン成分を使うことで、これらをしっかり溶かし込んでしまうんです。

「1ヶ月ほどで、何をやってもとれなかった毛穴の黒ずみが消えてきた!」という方がとても多いですよ。

中には、いきなり黒ずみがなくなったという方もおられます。

ラブレーヌ・ウォッシングフォームをご愛用の泡洗顔派の方も、週に1,2回、ホワイトウォッシュを使われてもよいと思います。

泡の洗顔料もあります!

ラブレーヌシリーズは、超がつくぐらいの敏感肌の方のために開発したシリーズで、医療機関でも使われています。

深海泥が古い角質・毛穴汚れを浮かび上がらせ、毛穴がスッキリ!しかも、洗顔後のお肌はとてもやわらかです♪

ローズヒップ油・ラベンダー油・シルクプロテイン・月見草油がお肌にうるおいを与えてくれます。

こちらは泡立てるタイプの洗顔料。ラベンダー精油のほのかな香りにも癒されます。

この商品の詳細についてはこちらをクリックしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)